自家発電型太陽光発電の導入は最大1/2の補助金が出る可能性があります!

自家発電型太陽光発電の導入をお考えの場合は、補助金が出る可能性があります!

現在、太陽光発電投資を検討されている企業さまの中で「設備投資費用がネックで、なかなか踏み出せない」

というお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないのでしょうか?

 

検討されている太陽光発電設備が自己投資型であれば、補助金が出る可能性があります。

補助金内容対象建物:防災拠点・避難施設
対象経費:設備費・工事費
補助率:1/2 , 2/3 , 3/4

 

資料:地域の防災・減災と低炭素化を同時実現する自立・分散型エネルギー設備等導入推進事業(出典:環境省)

 

上記の補助金を受けられるように、地方公共団体との防災協定を結ぶ必要がありますが、

そちらのサポートも行なっております。

詳しい内容や、受けられるかどうか等はお問い合わせください。