高品質・低価格の住宅用太陽光発電

弊社は、太陽光パネルの製造・営業・図面作成・施工・点検の全てを自社で行っております。

ですので、仲介業者を挟まず、お客様とのミスマッチも起こさずに低価格で高品質な太陽光発電をお届け可能です。

住宅用太陽光発電を導入するなら「今」

太陽光発電の売電価格は住宅用・産業用ともに毎年下がっています。

この流れはこの先も続くことが予想されます。つまり今年度中に導入しなければ、

売電価格が下がる恐れがあります。

設置を検討されている間に売電単価が下がってしまい、後悔されているお客様の声を多く頂きます。

設備の容量にもよりますが、10年間で約4万円~20万円以上の差が生まれます。

売電単価が下がらないうちに太陽光発電を導入しましょう!

住宅用太陽光発電の特徴

節約

1. 発電した電気を使用でき、電気代の節約に!

自宅で電気を「つくる」ため、毎月の電気料金の大幅カットが期待できます。

2. 余った電気は売ることができます!

、余った電気は売電も可能です。

3. 災害時の非常用電力に!

蓄電池により、非常時、災害時など「もしもの時」の停電時に使えるエネルギーが確保できます。また、システムの寿命が比較的長く、暮らしに安心をもたらすクリーンなエネルギーで長期間にわたり家族の安心を支えます。

ローンのご利用も可能です!

下記のローンを組んで太陽光発電を導入できます。

お気軽にご相談ください!

 

・借換

 住宅ローンの金利を借換することで太陽光発電のローンも組むことが可能です。

 低金利時代に借換すれば住宅ローンの金利をさらに低くすることも可能です!

 金利削減分で太陽光発電を設置できる可能性も!

 

・信販会社

 イオンプロダクトファイナンス(株)

 (株)オリエントコーポレーション

 弊社の場合、上記2社の信販会社をご利用可能です。

 

・銀行

 住宅ローン等でお付き合いがある銀行があればお申し付けください。

 借り入れが出来るか、銀行毎にプラン等もございますので、担当営業が確認いたします。

蓄電池も取り扱っております

蓄電池

太陽光発電の導入とご一緒に、蓄電池の導入もいかがですか?

太陽光発電が発電できるのは昼間に限られますが、夜もお得に電気を使いたい場合は 蓄電池の導入が必須です。蓄電池は深夜の割安な電気を充電することができ、その充電した電気を昼間に利用することも可能です。

太陽光発電の場合は、昼間に余った電気を蓄電池に充電し、夜間にその電気を利用します。

災害時の非常用電源にもなるため、オススメです!

お問い合わせ

Tel:0120-705-800